Menu

0 Comments

富と成功に対する神のデザイン:Part1「富と成功を正しく評価する」

聖書 ヤコブ 1:9~11   中心 ヤコブ 2:5  ジェシー・ローズ師

富と成功は何のためでしょうか(創世記1~3章)。神様は何もないところからすべてのものを造られ、アダムとエバを園に置かれました。園は彼らのために準備された場所で、肉体的、精神的、霊的必要が労することなく満たされる場所でした。神様は彼らに園と園の生き物をケアする仕事を与えられ、富はそのためのリソースでした。富の目的は栄えていくために必要を満たすもの、成功とは神様が与えられた仕事を成し遂げることでした。しかし、罪のゆえに富と成功に対する関係が劇的に変わりました。偶像となってしまったのです。自分の幸せや安全や満足のために欠くことのできない手段となり、格差が生まれました。ヤコブは、富と成功について、私たちが避けるべき危険性を3つの点で教えています。

1.富と成功を過大評価する危険性  ヤコブ1:9-10

 強い人と弱い人を分けるためではなく、富はすべての人が栄えるために与えられています。神様の世界では、富は人々の必要を満たすために与えられているのであって、富がその人の価値を決めるのではありません。神様は偏った見方をされません。私たちも偏った見方をしてはならないのです(ガラテヤ 3:28 )。教会はこの世の価値基準によって動いているのではありません。初代教会は神様の価値観を追い求めていました。私たちもこの世の富、この世の成功を過大評価してはいけません。

2.富と成功に過大投資する危険性  ヤコブ 1:10-11

 ルカ12章でイエス様は富める愚かな人の例え話をしています(ルカ12:16~21)。これはとても重要です。多くの人は地上の富を一生懸命集めます。決して戻ってくることのないものに、たくさん投資しているのです。地上のものにだけ投資して、天国に投資しないのは愚かなことです。なぜなら地上の富はある日なくなってしまうし、成功もやがて忘れ去られてしまうからです。このことが3番目の危険につながります。

3.天上の富と成功を過小評価する危険性  ヤコブ2:5

 ヤコブは貧しいクリスチャンたちを励ましています。私たちもキリストにあるならば御国の相続者です。私たちも神様の前に大切な存在であり、受け入れられ、選ばれた存在です。それはどうやって可能になったのでしょうか(Ⅱコリント8:9)。

私たちが福音を信じる時、福音は私たちを深く謙遜にします。私たちを霊的貧困から贖い出すために、イエス様が犠牲を払ってくださいました。その犠牲を知る時に私たちは謙遜にさせられるのです。福音は人生を変えるような喜びに満たしてくれます。なぜなら、イエス様は私たちを愛し、喜んで犠牲を払ってくださったからです。3つ目のことは神様に似ていくことです。神様の富と成功に対する目的を自分のものとする時、私たちの心の中に寛大さが養われます。その寛大さを他の人に流していく管になることを神様は願っておられます。この世界には痛みや貧困があります。富は人間が豊かに栄えるために与えられているリソースであり、成功は神様を崇めることです。私たちが神様の心を内にもつ時、富や成功を通して神様を崇める生き方ができるのです。https://www.youtube.com/watch?v=AOSbpS9UPv4

タグ: