Menu

0 Comments

20210523 ペンテコステ礼拝

あなたは生まれ変わる必要がありますPart1

「イエスとの出会い―ニコデモ」ジェシー・ローズ師

聖書 ヨハネ3章1~17節   中心 ヨハネ3章3節

 今朝はイエス様とニコデモとの出会いから3つのことを学びます。

1.内側を見る  3:1~2

 パリサイ人は、アイデンティティをおもに二つの分野で成り立たせていました。民族的な誇りや家柄、神の律法を厳格に行っているという自負でした。夜、秘密裏に会いに来たニコデモに「人は、新しく生まれなければ、神の国を見ることはできません」と言われました。これはエゼキエル36:25-27を引用されたと思います。ニコデモは教えを知っていましたが、実際に信じていないことを指摘されたのです。従順というのは、神様によって変えられた心でしかなし得ないものなのです。神の国に入るためには道徳や宗教的努力は意味をなしません。過去の成功も役に立ちません。イエス様は私たちにも自分の内側を見つめるように教えてくださっています。

 「あなたがあなた自身であるためには何が必要ですか?」

「私が(      )でなければ、私は自分を失う」みなさんだったらどのように答えられますか。

 自分が築き上げたアイデンティティに生きようとする時、私たちはプライドに満ちています。しかし、一旦アイデンティティ通りに生きられなくなると、それが私たちを支配するようになるのです。イエス様は私たちの心を点検するように常に働きかけてくださいます。私たちにアイデンティティを授けることができるのは神様です。

2.外側を見る

 ニコデモがこの時大きな影響を受けたことは福音書を読み進めるとわかります。私たちがつくり上げて来たアイデンティティが自分すら救うことができないものであると悟った時、私たちはどうするでしょうか。神様は私たちの失敗も含めて、関係なく愛しておられることに気づくことです。単純に外からいただくアイデンティティに身を委ねることです。そのアイデンティティは自ら作り上げることもできなければ、獲得することもできないものです。それは無条件に愛されている神の子どもとしてのアイデンティティです。どのようにして、この命を与えるようなアイデンティティを私たちも経験することができるのでしょうか。

3.上を見上げる  3:14~17

 ここでイエス様が持ち出されたのは出エジプトの記事です。民の不信仰をさばくために主は毒蛇を遣わされました(民数21章)。その時主はモーセに青銅で蛇を作り、人々に見えるように高く上げるよう言われ、蛇を見る者は死なずに生きるという約束をされました。そこから多くの年月を経て、神から遣わされた預言者イザヤが、救い主の到来について預言しました(イザヤ53:4-5、12)。神様が愛する御子をこの世に遣わし、罪人のアイデンティティを持つ私たちのアイデンティティを背負ってさばかれるというのです。イエス様が私たちの代わりに高く掲げられました。私たちが信仰をもって十字架を見上げる時に二つのことが起きます。①私たちの罪は赦され救われる②イエス様をいただく。

 それは実際に神様の息子、娘としてのアイデンティティが授けられるということです。私たちは自分の内側にも外側にも注目すべきです。しかし、神様の愛と神様の招きを通して深い平安を見出すためには、そして主が与えてくださるアイデンティティを授かるためには、私たちは主を見上げなければならないのです。

タグ: